プロフィール

徳島活性化委員会

We vote for Tokushimaキャンペーン事務局


団体紹介: 団体設立日: 2009年4月1日 (徳島活性化委員会)
     キャンペーン開始日:2012年11月28日

 

     活動本拠地:まちなかキャンパス

           徳島市東新町1丁目16−1 VEEビル3F

活動理念: 徳島の若者の投票率を向上させ、

      徳島のよりよい未来を創造すること。

 

活動経緯:

徳島活性化委員会は2009年4月から地域課題を解決するための

地域課題解決型コンテスト 徳島活性化コンテストを

徳島県や徳島県知事と一緒に開催したことを皮切りに

徳島市のまちなかキャンパスを拠点にさまざまな分野で

地域を元気にするための活動を行ってきました。

その中で、若者が元気にならなければ地域は疲弊していく、

ということを肌で感じ、イベントを企画したり、

講演会を開いて勉強するだけでは駄目だということも実感してきました。

 

そこで2012年の国政選挙からもっと若者の声をあげていくためにも

ここ、徳島という地方から声をあげていくことにしました。

若者が声をあげなければ、高齢化が進んだ徳島では

高齢者の方を向いた政治しかなされない、ということに危機感を持った

メンバーが集まり、一人一人が自分には何ができるのか、

ということを考えながら、活動を継続して行きたいと思っています。

 

目指すは2015年の地方選挙で若者(20代30代)の投票率90%!

 

メンバー:代表 内藤佐和子(28)

     自分の子どもが振り回されない未来の徳島のために!

 

     学生代表 成田直翔(20)

     徳島の大学生の就職活動のために!

 

     蜂須賀光翼(28) 徳島城趾復興青年会副代表

     徳島の歴史・文化を守って創るため!

 

     林 敦(30)

     若者全体の所得UPのために!

 

            河路 征和(25)

     自慢のフットワークの軽さで、徳島のために頑張ります!

 

     門澤 直紀(26)

     徳島の子ども達皆が夢を叶えられる教育のために!

 

              藤島敬史(22)

              投票いつするの?今でしょ!!

            (イベントするからみんな来いよ!)